人生が怖くてたまらない時があるのです。

 

2018年1月のとある日。

 

スケジュール帳を開いていました。

 

「再来週、友達と山登りだ!キター!」

 

とっても大好きな友達何人かで、山登りに行く予定がありました。

タノシミ。ワクワク。

 

30秒後、あることを思い出します。

 

山登りの3日後、模擬授業だ。。

 

瞬間、発作のようにこの小さな不安が、
俺のアタマ全てをブワーーーーーっと覆い尽くすのです。

 

そして、こういう思考になり始めます。

 

今後、どれだけ楽しい経験をしようと、

その先には必ず、苦しいこと、辛いことが待ってるんだ。

 

じゃあ俺いま、楽しいことしても意味ないんじゃないか。

 

いま、辛いことを乗り越えても

その先、何度も何度も、また辛いことが待っていて。。

 

 

 

え、そんな重く捉えなくてよくね?

って思いますよね笑

 

でも、本気で吐き気がするんです。 

 

怖くて怖くて、たまらないんです。

 

この先のよく分からない「何か」に
 とてつもない恐怖がやってきます。

 

怖くてたまらないんです。

 

この先やっていけるのか。

不安がどんどん膨らんでいきます。

 

ひどい時は心が病んでしまいそうになります。

 

なにもかもが怖くなって、すべてが無気力になります。

 

楽しいことを考えようとしても、考えられなくなります。

 

ただ、漠然とした巨大な不安と恐怖に頭のすべてが侵食されていくのです。

 

 

 

これが、月1ペースで来ます。

 

ずっと我慢してるといつのまにか治ってます。

 

そうやっていくうちに

また一つ、また一つと自信を失っていくのです。

 

 

 

さて、ここから大事なことを書きます。

 

本を読んでたらこんなことが書いてありました。

 

「超人」を目指そう。

 

「超人」とは永劫回帰を受け入れ、新しい価値を見出せる者。

 

ん?永劫回帰とは。。

 

Wikipediaで調べてみました。

 

永劫回帰とは
”ある瞬間と全く同じ瞬間が、次々に永劫的に繰り返されること。
いまもし辛いことを乗り越えたとしても、また苦しみや悲しみは襲ってくる。”

 

これだ..... ワロタw おれダw


ずっと悩んできたことが本に書いてありました。


 哲学者ニーチェの言葉でした。

 

その本で、彼はこう言っていました。
少し長いですが、ぜひ読んでみてください。

 

 

永劫回帰に陥ったものは、

どうせ頑張っても無駄。しょうがないと無気力になる。

 

解決方法は一つしかない。

 

永劫回帰を受け入れること。

これは私が望んで欲したことだと思ってみること。

 

それは難しい。それでもそう思ってみること。

 

超人を目指す。

超人とは、永劫回帰を受け入れ新しい価値を創造できる者。

それが丸ごと自分の人生だと受け入れられること。

 

永劫回帰を受け入れる。
それはまさに 「運命愛」

 

ゴール(何かの)までのスタートラインは皆それぞれ違う。

能力に恵まれ、ゴールから近い所でスタートする者。

遠いところからスタートする者。

 

後者は損してる。と言えるだろうか。

 

それはゴールまでの道のりを考えた場合に限る。

遠くにいる人にしか見られない景色、
感じられない人の声援の温かさ。

今自分がいる場所、スタートライン、それらを含めて愛すこと。
それが運命愛。

 

自分に誇りを持とう。

傷ついても、報われなくても、負けてしまっても、辛くても、
力強く、快活に生きる。

 

積極的ニヒリストとして。

 

人生を危険に晒すのだ。

 

 

100年以上も前の人からのエールでした。

 

僕は、この言葉にどれほど救われたか。

 

僕の悩みは何百年も前から人間が悩んできたことでした。

俺だけじゃないんだ。

 

とても安心しました。

 

「哲学」はすごい。

 

その学問は、様々な物事の本質をとらえる営み。

愛とはなにか。生きる意味とはなにか。

 

「宗教」はそれを「神話」という形で答えを出します。

「哲学」は2500年間、人間の力だけで考え続けて答えを出してきました。

 

ずーーっと考えてきました。

いわゆる人間が人間のために作りあげた「生き方の教科書」。

 

それもどんどん改良されていく教科書。

いま私達は、改良し続けて2500年目の時代に生きています。

「哲学」については今後の記事でまた詳しく書いていこうと思います。

 

 

 

さて、今回の「永劫回帰」。

もしかしたら僕と同じ経験をしている方もいるかもしれません。

 

そんなときは、上のニーチェの言葉を思い出してみてください。

 

運命愛。

今後の人生、起こりうる事すべてを受け入れていけたらいいな。

そう思っています。

 

自分の運命を愛することができるように。

「超人」を目指しながら。

 

 

以上です。ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!

それでは!